30,050社が登録する建設工事受発注プラットフォームCraftBank(クラフトバンク)

建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索クラフトバンク】 協力会社を探す 案件を探す クラフトバンクオフィス セミナー 職人酒場 クラフトバンク総研
会員登録(無料)

北海道札幌市白石区にて集合住宅におけるEV給電器の現調から設置までをお願いできる方を探しております。

工期
2024年04月15日
〜2024年04月30日
概算予算
480,000円
募集期間
募集終了
金額
480,000円
募集期間
募集終了
閲覧数 49
詳細
仕事詳細
この度は、弊社の仕事依頼をご覧くださり誠にありがとうございます。
発注のご相談となります。

2024年04月15日~2024年04月30日の間、北海道札幌市白石区にて電気工事をお願いできる方を探しております。
具体的には、アパート(集合住宅)におけるEV給電器の現調から設置まで材工でお願いしたく考えております。

概算予算で480000円にてお願いしたいですが、柔軟にご相談させて頂けますと幸いです。

消費税や諸経費の扱いなども、話し合いながら決められればと思います。まずはお気軽にご連絡ください。

年間を通して、様々な案件がございます。
末永くお取引させて頂くきっかけとなれば幸いです。
47日前

仕事概要

工期
2024年04月15日〜2024年04月30日
募集工種
電気工事 (材工)
依頼したい工事
引込幹線工事、電気土木工事
物件ジャンル
アパート(集合住宅)
掲載者のポジション
一次請け
支払いサイト
月末締め4~6か月後支払い※説明させてください
着工前金の相談
不可
依頼したい業務範囲
-
保有資格条件
-
加入保険条件
-

掲載企業

3.02
所在地
東京都新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル2F
工種(自社請け可能)
建材

BTMJapanの他の工事

  • お世話になります。弊社BTMJapan(全国蓄電池メンテナンス)と申します。北海道の弊社協力店様より家庭用エアコン設置技術者と手元作業者2名1組の募集協力を依頼されております。北海道への渡航費・期間中のホテル宿泊費全額弊社負担、且つ高給対応にて募集しております。 近年の夏季の高温化により、北海道でもエアコンの新規導入が必須になり、その対応で追われております。高給なのは、新規導入であることがその理由です。本州で多いエアコンの交換とは違います。北海道の夏対策をあなたのエアコン設置技術で助けてください。 【北海道で6月~10月大手量販店のエアコン取付作業チーム(2名1組)大量募集】 場所:北海道室蘭市・紋別市/岩手県盛岡市 期間:6月1日~10月31日(5か月間) ※団体様の期間内ローテーション歓迎 保証:1日最低保証¥40,000円(税別)助手保証(1日¥5,000円・税別) 赴任交通費(フェリー代・高速代・ガソリン代¥20円/Km)支給 宿泊:ビジネスホテル(ひとり1部屋・朝食付き) 請負額:平均月額240万円~400万円(税別)※取付練度による 期間額:見込み1000万円以上/5か月(税別) 締支払:月末締め翌月末振込 銀行振り込み 材料:量販店店舗及び指定パイプ店での購入 教育:当初3日間は募集会社が北海道仕様の工事方法などを教えます ※基本エアコンの取付が可能であること前提ですが、やる気にお応えしますのでご安心ください。 2名1組のチームで班長は電気工事自士、補助は電気免許無しOK 石綿検査士免許必要 正直に申しますと、私自身はエアコンのことは専門外です。求人をお手伝いしております。 なので、技術的疑問や、北海道仕様の施工の件、そして北海道での新設エアコンマーケットについての元請け様との 直接電話も可能です。北海道に来る前に疑問を解消しておきたい、知人に話をするのに、この件を明らかにしておきたいなどの ご希望を全て受け入れますので、ご安心ください。 詳細をお知らせしますので、ご連絡ください。 あなたの横のつながりのあるエアコン設置可能な業者様をご紹介ください。よろしくお願いいたします。 BTMJapan(全国蓄電池メンテナンス) 新宿ベース 新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル2F 担当福田 090-1467-5317(最優先:いつでもOK)

    金額

    10,000,000

    予定工期

    2024年

    6 1

    2024年

    10 31

    金額

    10,000,000

    予定工期

    2024年

    6 1

    2024年

    10 31

    お世話になります。弊社BTMJapan(全国蓄電池メンテナンス)と申します。北海道の弊社協力店様より家庭用エアコン設置技術者と手元作業者2名1組の募集協力を依頼されております。北海道への渡航費・期間中のホテル宿泊費全額弊社負担、且つ高給対応にて募集しております。 近年の夏季の高温化により、北海道でもエアコンの新規導入が必須になり、その対応で追われております。高給なのは、新規導入であることがその理由です。本州で多いエアコンの交換とは違います。北海道の夏対策をあなたのエアコン設置技術で助けてください。 【北海道で6月~10月大手量販店のエアコン取付作業チーム(2名1組)大量募集】 場所:北海道室蘭市・紋別市/岩手県盛岡市 期間:6月1日~10月31日(5か月間) ※団体様の期間内ローテーション歓迎 保証:1日最低保証¥40,000円(税別)助手保証(1日¥5,000円・税別) 赴任交通費(フェリー代・高速代・ガソリン代¥20円/Km)支給 宿泊:ビジネスホテル(ひとり1部屋・朝食付き) 請負額:平均月額240万円~400万円(税別)※取付練度による 期間額:見込み1000万円以上/5か月(税別) 締支払:月末締め翌月末振込 銀行振り込み 材料:量販店店舗及び指定パイプ店での購入 教育:当初3日間は募集会社が北海道仕様の工事方法などを教えます ※基本エアコンの取付が可能であること前提ですが、やる気にお応えしますのでご安心ください。 2名1組のチームで班長は電気工事自士、補助は電気免許無しOK 石綿検査士免許必要 正直に申しますと、私自身はエアコンのことは専門外です。求人をお手伝いしております。 なので、技術的疑問や、北海道仕様の施工の件、そして北海道での新設エアコンマーケットについての元請け様との 直接電話も可能です。北海道に来る前に疑問を解消しておきたい、知人に話をするのに、この件を明らかにしておきたいなどの ご希望を全て受け入れますので、ご安心ください。 詳細をお知らせしますので、ご連絡ください。 あなたの横のつながりのあるエアコン設置可能な業者様をご紹介ください。よろしくお願いいたします。 BTMJapan(全国蓄電池メンテナンス) 新宿ベース 新宿区西新宿3-3-13 西新宿水間ビル2F 担当福田 090-1467-5317(最優先:いつでもOK)

  • EV給電器の事業は、国の補助金を100%利用できるため、駐車場のあるマンション・アパートやホテル・ゴルフ場などたくさんのクルマが集まる場所でご商売しているオーナー様にとって、建物や物件の価値を無料で高める事が出来る、近年珍しい補助金100%ビジネスです。※国がEV充電器インフラの拡充をまだまだ推進しているため、今後複数年も長期継続します。 電気を生業としている皆様に、EV給電器の設置を説くのは、釈迦に説法ではありますが、電気技術+多少の土木作業で可能なため、弊社の協力店様であれば、だれでもご参加が可能です。作業スキームは、5月:現調+現調報告書(協力店基本作業)→5月下旬:国に補助金申請(EV給電器メーカー)→6月:補助金決定(国の判定機関)→6月~7月:【EV給電器施工『協力店メイン作業』】→6月~8月:完工報告書+請求作業(協力店基本作業)→7月~10月末入金(弊社作業)となります。現調、施工がマネタイズされるまでに約4~6か月掛かる息の長いビジネスモデルです。 が!しかし、現調を担当した会社が基本的に施工までの権利を持ちますので、もし、5~7月に掛けて空白のお時間がありましたら、半年後に大きな売り上げを期待出来る種を撒くことに興味がある会社様は、このタイミングで是非お知らせください。 予算レベルで申し上げますと、1か所施工例:普通充電機6台(予算48万円)~20台(予算160万円)、経路充電2機(予算35万)~4機(予算60万円)と、設置場所と機種の種類により幅がありますので、場所によって変わります。それを確定するための現調でもあります。 施工だけ検討したい(現調報告書は苦手なので事務作業はパスしたい)旨のご希望をお持ちの協力店様も、是非ご検討ください。 現調済みの案件のみをお渡しすることも可能です。←沖縄の業者様は施工だけも大歓迎です。 ご質問がある方は、BTMJapan福田にご連絡ください。090-1467-5317 btmjpn-mail@yahoo.co.jp

    金額

    300,000

    予定工期

    2024年

    6 1

    2024年

    8 31

    金額

    300,000

    予定工期

    2024年

    6 1

    2024年

    8 31

    ホテル

    EV給電器の事業は、国の補助金を100%利用できるため、駐車場のあるマンション・アパートやホテル・ゴルフ場などたくさんのクルマが集まる場所でご商売しているオーナー様にとって、建物や物件の価値を無料で高める事が出来る、近年珍しい補助金100%ビジネスです。※国がEV充電器インフラの拡充をまだまだ推進しているため、今後複数年も長期継続します。 電気を生業としている皆様に、EV給電器の設置を説くのは、釈迦に説法ではありますが、電気技術+多少の土木作業で可能なため、弊社の協力店様であれば、だれでもご参加が可能です。作業スキームは、5月:現調+現調報告書(協力店基本作業)→5月下旬:国に補助金申請(EV給電器メーカー)→6月:補助金決定(国の判定機関)→6月~7月:【EV給電器施工『協力店メイン作業』】→6月~8月:完工報告書+請求作業(協力店基本作業)→7月~10月末入金(弊社作業)となります。現調、施工がマネタイズされるまでに約4~6か月掛かる息の長いビジネスモデルです。 が!しかし、現調を担当した会社が基本的に施工までの権利を持ちますので、もし、5~7月に掛けて空白のお時間がありましたら、半年後に大きな売り上げを期待出来る種を撒くことに興味がある会社様は、このタイミングで是非お知らせください。 予算レベルで申し上げますと、1か所施工例:普通充電機6台(予算48万円)~20台(予算160万円)、経路充電2機(予算35万)~4機(予算60万円)と、設置場所と機種の種類により幅がありますので、場所によって変わります。それを確定するための現調でもあります。 施工だけ検討したい(現調報告書は苦手なので事務作業はパスしたい)旨のご希望をお持ちの協力店様も、是非ご検討ください。 現調済みの案件のみをお渡しすることも可能です。←沖縄の業者様は施工だけも大歓迎です。 ご質問がある方は、BTMJapan福田にご連絡ください。090-1467-5317 btmjpn-mail@yahoo.co.jp