20,790社が登録する建設工事受発注プラットフォームCraftBank(クラフトバンク)

建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索クラフトバンク】 協力会社を探す 案件を探す 料金プラン クラフトバンクとは?
会員登録(無料)
建設会社のビジネスマッチング/外注・発注・協力会社探し【建設業界企業検索クラフトバンク】 協力会社・建設職人募集サイト

「クラフトバンクで発注書、請求書を当たり前に交わせる会社と繋がれた」

更新日:2020年10月29日

シューリック
所在地:神奈川県厚木市 / 自社請け可能工種:クリーニング(材工)、電気工事(材工) / 取材対象:シューリック代表・西川洋平(にしかわ・ようへい) / サラリーマンを辞めハウスクリーニング業で独立。仕事に必要な技術の研鑽に余念がない




クラフトバンクにはいつ加入しましたか?


創業した初年度か2年目くらいでしたかね。仕事があまりなかった時に、知り合いに教えてもらいました。




クラフトバンク加入前に抱えていた課題は?


請けていた仕事の量・質ともに課題がありました。1つの仕事をアルバイトにも満たないような金額で受注したりもしていて、内心これではダメだなと思っていたんです。


また、発注書や請求書を交わして仕事をするのはビジネスとしては当然の話ですが、業界にはこういう企業間の取引がきちんとできる会社が少ないことも悩みでした。エビデンス社会になってきてるので、口頭受発注も何かに残さないといけないですから。




クラフトバンクをどのように活用している?


クラフトバンクに入ってからは基本的には建設業界向上委員会に参加して、繋がりを増やさせてもらっています。参加すれば対面でコミュニケーションが取れるので、相手が企業としての質が良いかどうか、事前にある程度察しが付くところが良いと思っています。


オンラインでのやり取りは、初めは使ってましたけど、繋がりが増えたおかげで必要がなくなってきたこともあり、今はあまり使っていません。




クラフトバンクに入ったメリットは?


クラフトバンクで知り合った会社さんとは、注文書や請求書を当たり前にやり取りできる発注者とお付き合いできています。


また建設業界向上委員会(建設企業が一堂に会するクラフトバンク主催の交流会)にも呼んでいただいて、関連のありそうな会社さんを紹介してもらって、お仕事をいただくことができました。


県央地区(神奈川)だと「クラフトバンク・ブランド」の恩恵を受けることもありました。「建設業界向上委員会の実行委員をやっています」と言って名刺を渡すと、初対面でもすぐに信頼していただけたりするんです。


クラフトバンクは認知度もすごく上がっていると思います。この間もある建設会社さんにあいさつに行ったんですけど、クラフトバンクの名刺を見せたら「すごい」って言われて(笑)。出す・出さないで反応が違いますね。




クラフトバンクに期待する部分があればどうぞ


私はクラフトバンクには登録企業の数よりも質を求めています。会員の知識の底上げの一貫として、建設業法などの知識も会員さんに提供していってほしいし、将来を迷う若い職人たちにも今の内からきちんと勉強できる場を提供してくれるとありがたいです。


また、取引の判断をする上で先方をしっかりと判断できるような情報を掲載・提供してほしいです。支払い期限をしっかり守ってくれるかといった与信情報も含めてです。






西川さんは、クリーニング技術の探求に熱心な職人です。そんな同氏に、仕事へ懸ける思いや、独立してからの苦労についてインタビューしました。


↓↓↓↓




https://magazine.sustina.me/interview/1195/

シューリックのロゴ
社名
シューリック
本社所在地
神奈川県厚木市上依知136-7
対応可能職種
クリーニング(工事のみ), 電気工事(材工)
対応可能エリア
東京都,神奈川県

その他の導入事例をみる